Q36.5キューサーティーシックスポイントファイブ

  • イタリア・南チロル地方のボルツァーノを拠点とする“次世代”サイクルウエアブランド「Q36.5®」。
    2014年に、某有名サイクルウェアブランドの開発部門のトップであったルイージ・ベルガモ氏が創設した 「Q36.5®」は、各分野の専門家の協力のもと、多くの新素材を開発し、一年を通じさまざまな環境の中でライドができる恵まれた場所ですべての商品の開発・製造・テストを行なっています。 Qとは、ラテン語でQuaerere(研究)、36.5は人間の健康的な体温を意味します。すべてのスポーツにおいてウエアに求める本来の目的のひとつは体温を一定に保つということです。「Q36.5®」は、ライディング中に健康的な体温を一定に保つことがもっとも大切だと考え、より良いライディングや快適さを感じられるようなウエアを追求しています。

お問い合わせ